Home > スポンサー広告 > sony XPERIA P レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > sony XPERIA P レビュー

Home > Sony > sony XPERIA P レビュー

sony XPERIA P レビュー

Sony XPERIA P(LT22i) レビュー 
・カラー シルバー

xperia-p-android-smartphone-main1.jpg



〇スペック
対応ネットワーク
Network

2G Network

GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 

3G Network

HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
アジア、ヨーロッパ、オセアニア、アフリカ、中東、北米、南米
Asia-Pacific , Europe , Africa , Middle East , North American , Latin American
サイズ
Size 122 x 59.5 x 10.5 mm
重さ
Weight 120 g
ディスプレイ
Display 4.0インチ、540 x 960 ピクセル、1600万色
540 x 960 pixels, 4.0 inches、16M colors
カメラ
Imaging 800万画素
8 megapixel camera
メモリー
Memory 内部メモリー:16GB
外部メモリ:×
OS Android OS, v2.3 (Gingerbread)
連続通話時間
Talk time 最長6時間(2G)/最長5時間(3G)
Up to 6 h (2G) / Up to 5 h (3G)
連続待受時間
Standby time 最長470時間(2G)/最長475時間(3G)
Up to 470 h (2G) / Up to 475 h (3G)
※スペック、附属品等は変更の可能性が御座います。


DSC_0083.jpg DSC_0078.jpg  gsmarena_021.jpg
〇箱と説明書です。
 SONYになってから、薄く四角い箱になっています。携帯の箱にしては珍しい形ですね。
 充電器もヘッドセットも新型でカッコいいです。




DSC_0075.jpg DSC_0076.jpg
〇表面 少し前に発売された、XPERIA S(LT26i)、XPERIA U(ST25i)と共通点の多いデザインとなっております。
 車のBMWのキドニーグリルみたいにサイズやスペックが違ってもSONYだとすぐわかるような、
 ブランドデザイン統一シリーズみたいですね。 特徴的なFloating Prismも健在です。
 そして、XPERIA Sの時によく言われていた、透明部のアイコンにタッチして操作したいという夢がとうとう
 この機種で実現しました。感度もかなり良く暗闇での操作も間違いの少ないものになりました。
 液晶画面はめちゃめちゃキレイで明るいです。そしてデフォルトで日本語もOKです。


DSC_0081.jpg
コンパクト機種のXPERIA RAY(ST18i)と並べてのサイズ比較です。思ったほど重くなく片手で操作もしやすいサイズです。
高性能をギュっと詰め込んだ感覚は共通点もありますね。



DSC_0074.jpg DSC_0073.jpg
〇裏面 この機種のもっともセンセーショナルな部分のひとつといえるのが裏面の作りと言えるのでは
 ないでしょうか。なんと一枚のアルミの板から削りだしたという実に手間の掛かった質感の高いボディです。
 これだけのしっかりとした作りのボディはなかなかないと思います。ネジひとつとってもこだわりを感じます。
 microSDカードは使うことができませんが、内部ストレージが16GBあるのでSDは要らないですね。
 シャッターボタン付きで、NFCも搭載されています。

DSC_0080.jpg DSC_0082.jpg
削り出しの質感が異常に高く剛性感も非常に高いです。カメラも裏面照射800万画素でかなりキレイに
撮れます。カメラを良く使う方も満足いく写りだと感じます。
RAYで薄さの比較をしてみました。適度になだらかなカーブを描いていて手になじみ持ちやすいです。
  

DSC_0077.jpg
透明のアイコン部分をタッチすると滑らかに反応します。なんか未来的で不思議な感覚です。w


sony-xperia-p-all-colors.jpg xperiaP_1.png
カラーバリエーションはシルバー、ブラック、レッドの三色です。どれもいい色ですが、やはりアルミボディということでシルバーが人気ですかね。
デカすぎず、小さすぎず、大きさもいいです。ディスプレィには最新技術ホワイトマジックが採用され、
明るくキレイな画面で省エネというすばらしいディスプレィです。
充電時間も短く最先端のハイスペック端末といえるのではないでしょうか。しかもシンプルですが
モノとしての佇まいもはんぱないオーラがあるので飽きずに長く使えるとおもいます。
ぜひ持ち物にこだわる方に使って頂きたい外装、スペックともにオススメの優れた一品です。
今は海外携帯をアキバで買う方も多いと思いますがブクロの老舗ビッグウエストでじっくり選んでみてはどうでしょうか。
ワイルドだぜぇ~の合言葉で端末お買い上げの方に台数限定で粗品をプレゼント☆
最近、YouTubuで杉ちゃんの検索ばかりしている担当よりw

ホームページはこちら↓
Big West International(bwijp)
bwishop.jpg
池袋西口から徒歩5分



















スポンサーサイト

Home > Sony > sony XPERIA P レビュー

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。