Home > スポンサー広告 > EKIT Passport SIM カードでのネット接続

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > EKIT Passport SIM カードでのネット接続

Home > Ekit SIM > EKIT Passport SIM カードでのネット接続

EKIT Passport SIM カードでのネット接続

世界中で使えるSIMカード「Ekit Passport SIM カード」

EUを中心に世界130カ国以上でローミング利用できる便利なSIMカードですが、
最近のAndroidブームと、日本語のアプリがインストール出来るなど、海外SIMフリー携帯
の需要も日増しに高くなってきました。

日本語が打てるなら当然Gmailやその他のフリーメールも使ってみたいですね?
SMSは別として、メールの送受信には当然「パケット通信」が必須になります。
海外でWifi環境が整ったところであれば、AndroidのWifi機能を利用してメールの送受信は
出来ますが、その他のエリアでメールの送受信をするとなると、パケットが利用できないと困ります。

そこでEkit Passport SIM CARDのAndroid端末(その他の端末もOKですが)を例にとって設定方法を
ご紹介してみます。以前より格段に簡単になりました。

まずは国ごとに提携している携帯電話事業者がありますので、下記のリンクで確認し、該当事業者に設定しておきます。
各国データローミング事業者

設定したら、下記のリンクで「44」から始まる電話番号を入力して「NEXT」で次へ進み、端末メーカーとご利用中の機種を選択します。「NEXT」を押し、Internetにチェックを入れてください(MMSなども選べますが、あまり現実的でないのでお勧めしません、ほとんどの場合利用不可と思われます)。さらに「NEXT」で、認証コードを入力します。最後にFinishで一先ず終了です。
メーカーと機種の選択

SMSでセッテイングフォームが送られてきますので、「インストール」してください。SMSは長いときで2分~5分後位に来る場合もありますので、焦らず待ちましょう。これでセッテイング終了です。

※Androidの場合「Data Roaming」にチェックを入れて、利用できる状態にしておいてください。

もうひとつ忘れてはならないのが、通話や残高確認をするためには、Callback modeは「4」にして下さい。メニューのアイコンに「SIM」のアイコンがありますので、このアイコンから設定すればOKです。 (機種メーカーによっては違う場合もありますので、その場合は色々と試してみてください。Callback mode1~5のどれかが該当するはずです。一般的には「4」の確率が高そうです)。
今後も気づいた点や、ニュース等があれば、お知らせいたします。
スポンサーサイト

Home > Ekit SIM > EKIT Passport SIM カードでのネット接続

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。